WABI - SABI

Un roman est un miroir qui se promène sur une grande route.

韓国語学習法〜リスニング・中級者編〜

今日は韓国語学習法~リスニング・中級者編~について書いていきたいと思います!

 

韓国語には日本語には無い(日本人には聞き取りにくい)、激音や濃音があります。(ㅋ,ㅌ,ㅊやㄲ,ㄸ,ㅉ)

そのため多くの韓国語学習者は発音や聞き取りの際に、なかなか聞き取れない><という状況に陥っていると思います。

さらにはそんなこと関係なく、リスニングの学習法がよくわからない、、、という方もいると思います。

 

今回は自分が実際にどのように韓国語の聞き取りを勉強したのかをご紹介します。

 

1. 韓国のニュース番組(KBS, SBS)の映像を見ずに、音だけ聞きながら聞き取れる単語を書いていく。同時にニュースがどのような内容なのかを思い浮かべながら聞き取る。これを2,3回繰り返す。

 

2. 次に映像を見ながら1. の作業を行っていく(映像があるため単語や文章の流れを把握しやすい)。聞き取れた単語を同様に書いていく。単語だけではなく、文章や表現で聞き取れたものを書きとるのも良いと思います!

 

3. スクリプト(ニュース原稿)を読んでみる。わからない表現や単語の意味をチェックして覚える。新たに知った単語などを使って例文をいくつか作って見るのも良いと思います!

 

4. 最後に慣れるまで何度もニュースをシャドウィングする。自分の場合にはニュースを読んでいるアナウンサーとほぼ同時にもしくは先を越せるぐらいまでシャドウィングして完璧にするというのを目安にしていました。

 

 


参考に自分が使っていた参考書はこちらです。

以上が大まかな学習の流れです!
時間があればさらに他の学習法なども書いていければと思います。

質問などはコメント欄によろしくお願いします。